足・顔のむくみをとる!むくみ体質を改善するためのチェックリスト

わざわざ当ページをみてくれているということは、もしかしたら……

朝起きたとき、顔やまぶたがむくんで他人に見せられない!
夕方は靴がギュウギュウ、膝下はパンパン!リンパマッサージも効果なし!

こんな下半身や寝起きの顔のむくみ、ふくらはぎの怠さを、どうにかしようとネットで解消法を探していませんでしたか?

じつは昨今、立ち仕事やデスクワークの働く女性を中心に、アナタのような

『むくみ女子』が急増中なんです!

そこで当ページでは、むくみのメカニズム、むくみにくい生活習慣、手っ取り早く最短でむくみを解消する方法を徹底調査しました!

酷いむくみに悩まされ続けてきた管理人が、アナタのむくみ解消をサポートしますので参考にしてみてください。

外から頑張ってもダメ!むくみを治すなら体質を変えるのが近道!

先に結論からいいますと、むくみ女子の中には改善させるどころか、むくみを加速させる生活を送っているケースも多いです!

その場合、カラダの外側から

  • 毎晩のリンパ・マッサージ
  • 着圧くつ下を着用して就寝

これら頑張ったところで、むくみを根本的に解消することはできません。

まずは生活習慣や食生活を見直してむくみにくい体質を目指しつつ、当面はむくみ解消サプリメントで脱むくみをサポートしてあげるのがもっとも有効ですよ!

2017年 売れてるむくみ解消サプリをみる

一個でも当てはまったら立派なむくみ予備軍! むくみチェックリスト

以下の項目に一個でも当てはまったら、もうアナタも立派な『むくみ予備軍』!!

もし5個以上当てはまる場合……もう完璧なむくみ体質ですね・・・1日も早く生活習慣の見直しを行わないと、むくみが進行しセルライトや肥満を引き起こすことも…。

放置すれば単なる『むくみ』から、体重増加、だらしのない体型、老化の原因にも・・・どんどん状態は悪化しますので注意しておきましょう!

2017年 売れてるむくみ解消サプリをみる

むくみ体質を治す!むくみチェックリスト9項目

では早速、むくみを加速させる生活習慣をまとめたチェックリストを一緒にみてみましょう!

  1. 長時間立ちっぱなし、または座りっぱなし
  2. お風呂はシャワーで済ますことが多い
  3. 生活が不規則
  4. 汗をかきにくい
  5. 運動をほとんどしていない
  6. 外食やコンビニ弁当が多い
  7. 味の濃いもの、脂っこい食事が好き
  8. アルコールをよく飲む
  9. スナック菓子などのお菓子が好き

いかがですか?

当てはまる項目の少ない方も、全部当てはまったという方も、むくみの原因となる生活習慣をできるだけ控えるよう、心がけて生活してみてください。

以下の4つのポイントに注意して、1日も早くむくみ習慣を見直して、めぐりを改善!水分を排出しやすいカラダをゲットしてみましょう!

むくみ解消4つの対策とそれでも解決できない場合…

むくみ体質改善のポイントは4つ!

  1. 運動習慣を取り入れる
  2. コマメにマッサージとストレッチ
  3. 入浴時はしっかりと湯船につかる
  4. 食生活を見直し、塩分を減らし水分を排出しやすいカラダに

すべてを同時に始めると挫折しやすいので、無理せず継続できそうな項目から取り入れてみましょう。

また、生活習慣の見直しは確実にむくみ体質を改善しますが、どうしても治るまでに時間を要します。

上記の項目を実践してもなかなか解決できない顔や脚のむくみの場合、内側からめぐりをサポートして水分を排出してあげることが大切になってきます。

そこで!

参考までに管理人が試してきた、むくみ解消効果の高かったサプリをまとめてご紹介。コスパがよくスッキリ効果のあった商品だけ掲載しておきますね!

相性の合ったサプリだと-2kgくらいは楽に落ちることもありましたよ-!

フェイスラインがスッキリ!ふくらはぎがほっそり! オススメむくみ改善サプリ

ピュアエサラ


おすすめユーザー特徴
寝る前に必至になってリンパ・マッサージしてるのに、むくみが治らない!!

水分を多めに摂ってるわりには、トイレの回数が少ない!
なんとピュアエサラの約半分がカリウムを含む成分!効率よくカリウムを摂取できる!

タンポポ根やニガウリ抽出物、ハトムギなど天然由来の成分のみ

ココが凄い!
むくみ解消のカリウムだけでなく、うるつや成分として、潤ったシワのない肌、外の刺激に強いお肌が期待できる『ヒアルロン酸』や『セラミド』もリッチに配合!!
総合評価 
管理人から一言
着圧くつ下や寝る前のリンパ・マッサージと、何を試してもダメだった方に『最強のむくみ解消サプリ』と支持されているのがこちら!

『足パンパンで太く見えるのが嫌!』『フェイスラインをスッキリさせたい!』
だったらピュアエサラを試してみる価値ありですよー!


お一人様一回かぎり初回980円!!

ピュアエサラを詳しく見てみる

きゅきゅっと小町


おすすめユーザー特徴
仕事がら1日中座りっぱなしという方
そんなに食べていないのにポッチャリという方
むくみの原因、不要な水分の排泄を促すカリウム、マグネシウムなどのミネラルをどっさり配合!
ココが凄い!
水分を外に逃がすヘルシーハーブと注目のメリロート、塩分のとり過ぎでパンパンになりがちなカラダを内側からキレイにするミネラル、カリウムもどっさり!
総合評価 
管理人から一言
加圧ソックスもマッサージもダメだった・・・という方におすすめがこちら。
なんとむくみに悩み続けていた利用者さんの約87.5%が効果を実感。
靴下の跡がついて戻らない・・・なんて女性に強力な味方ですよ!

今なら定期購入なら初回限定で980円!!
お一人様1袋限定ですがオススメ!

きゅきゅっと小町を詳しく見てみる

むくらっく


おすすめユーザー特徴
デスクワークや立ち仕事で夕方以降は下半身がパンパンな方

毎晩マッサージやストレッチが欠かせない方
着色料・保存料・防腐剤不使用
国内生産はもちろん、製薬会社さんの商品なので安心ですね
ココが凄い!
もみほぐし、タイ式マッサージのりらく本舗さんも推薦のサプリメントということで、かなり本気度の高いサプリメントといえますよ
総合評価 
管理人から一言
めぐりを良くする発酵生姜、赤ブドウの葉、トウモロコシのひげ、よもぎ、ししうど、という自然の恵みにビタミンBも贅沢に配合!
パンパンを解消する成分がぎゅーっと詰まっていますよ!

なんと通常価格3580円が初回限定特別価格980円!!

むくらっくを詳しく見てみる

ビューティーレッグ セルライトスリム


おすすめユーザー特徴
立ち仕事などで足の疲れが取れにくい方

朝、鏡をみるとはれぼったい方
成分や製造も安心安全の国内生産
VERY、MORE、MISSなど雑誌でも紹介されています
ココが凄い!
なんと実感率84%!リピートしたい人93%!!
一度使うと手放せなくなる人、急増中です。
総合評価 
管理人から一言
夕方になると足がパンパン、靴がキュウウギュウ・・・というむくみ女子の支持率NO1サプリメントがこちら。
マッサージやストレッチと違い内側からスッキリ!ぜひ体験してください。

定期購入4500円が初回限定で990円!!※おまけに豪華賞品プレゼント特典つきですよ

ビューティーレッグ セルライトスリム


※1日~2日でおさまる一過性のむくみであればサプリメントは心配いりません。仕事環境や水分、塩分の摂り過ぎ、飲酒などが原因の生理的なむくみだと思われます。

また中にはなんらかの病気が原因のむくみもあります。例えば心不全、腎疾患、内分泌性疾患、肝疾患といった重傷の場合も考えられます。むくみが頻繁に現れる、一度むくんでしまうと治りづらい・・といった場合は一度原因を調べてみた方がよいかもしれません。

むくみは体内で行き場の無くなった体液

原因が分かっている一過性の生理的なむくみであれば心配いりませんが、重大な病気が原因のむくみの場合は、適切な対処が必要です。そのためには、むくみの正体や起こる仕組みを知っておくのが近道かもしれません。そこで少し詳しいむくみの正体や原因について説明しておきます。

【正常な状態】
【むくんだ状態】

そもそもむくみとは、簡単にいえば皮膚の奥で行き場の無くなった体液が増加した状態のことです。少し細かい話になりますが人間の体は毛細血管によって必要な栄養分を運び、各細胞に届けられます。

その時に細胞使われて余った水分の多くは毛細血管に戻るのですが、約1~2割の水分は毛細血管に戻らないといわれています。

その水分がなんらかの原因で細胞と細胞の間(間質)に取り残されてしまうとむくんでしまいます。つまり毛細血管に戻れずに皮膚の奥の間質にとどまった水分がむくみの原因というわけですね。

自然と解消される生理的なむくみ

さて、むくみの原因は大きく分けて一過性のもので数日以内に解消される「生理的なむくみ」と、医療機関やクリニックでの受診や治療が必要な「病気からくるむくみ」の2つがあります。もちろん病気が原因のむくみには注意が必要ですが、女性の多くが悩んでいるタイプのむくみは概ね「生理的なむくみ」がほとんどです。

立ち仕事やデスクワークによる同じ姿勢が原因の脚のむくみ、飲酒した翌日の顔のむくみ・・と誰もが経験するようなむくみの原因から、あまり知られていないむくみの原因もあるものです。

自分では原因不明のむくみ?と感じても、そのむくみには必ず原因があるはずです。中でも生理的なむくみでも代表的な原因をいくつかピックアップして紹介しておきます。

1.立ち仕事やデスクワークでのむくみ

むくみの中でも最も悩んでいる人の多いむくみかもしれません。これはずっと同じ姿勢を続けることで、重力によって脚の静脈や毛細血管に血液やリンパ液が溜まりやすくなるためです。

結果として静脈圧が上がったことで、毛細血管内の血液が細胞間(間質)に押し出されて、本来戻るはずの毛細血管やリンパ管に戻りにくい状態になってしまうのが原因です。

仕事や職場の都合によって仕方なのないケースもありますが、この手の立ち仕事やデスクワークによるむくみを予防するためにはコマメに姿勢を変えて長時間の同じ姿勢を避けることが肝心です。

そしてなるべく足を高く上げた状態で仕事を行う、筋肉量が不足している場合もあるので脚の筋肉を鍛えるといった予防法が考えられます。少しでも脚に細胞間質液が停滞しないように姿勢や仕事の環境を工夫することが大切です。

2.飲酒後のむくみ

いつもより多めにお酒を飲んだ翌日、顔がバンバンにむくんでしまった経験は誰でも一度はあるはずです。この顔のむくみ、お酒の水分によるむくみのような気がしますが、実はそうでもありません。飲酒による脱水症状が関係しています。

そもそもアルコールには利尿作用があって、飲酒すればするほど利尿作用が強くなるものです。お酒を飲めばおしっこが近くなるのはもちろん正常のことです。しかし必要以上に尿の量が多くなると脱水症状になってきます。

この脱水症状に陥ると、お酒の酔いも関係して必要以上に水分を補給してしまうのです。さらに人間には抗利尿ホルモンといって脳下垂体から分泌される腎臓の尿細管に作用し、水分の再吸収を促すホルモンがあって寝ている間、水分は吸収されやすい状態になっています。

その結果、体内にとどまった過剰な水分がむくみの原因になってしまいます。顔全体やまぶたのむくみが目立つのは、寝ている間にむくみが発生するためです。

日常の立ったり座った状態では重力の関係で脚がむくみがちですが、寝ている状態なので上半身がむくみやすくなり、その中でも皮膚の柔らかい顔全体やまぶたがむくみやすいのです。

3.塩分の多量摂取のむくみ

これは体内の塩分濃度と細胞膜が関係しています。体内が正常な塩分濃度のときは細胞内と細胞外の浸透圧のバランスが保たれているので水分の通過する水チャネルから水分は出にくい状態です。

しかし塩分濃度が上がってしまうと細胞内の浸透圧が上昇し、徐々に細胞内の水分は水チャネルから細胞外に出てしまいます。その結果、細胞内に戻ることのできない水分が間質に停滞してむくみとなって現れてしまうのです。

当然ながら塩分の多い食生活、ジャンクフードやインスタント食品の多い食生活を見直すことで改善できます。

4.生理前・妊娠中のむくみ

生理前や妊娠中におこるむくみの原因はホルモン濃度が関係しています。プロゲステロンという黄体ホルモンが妊娠中の女性や生理前の女性は通常よりも数値が高いことが影響しているようです。

このプロゲステロンという黄体ホルモンは一般的には妊娠しやすい状態をつくるホルモンのひとつで排卵から徐々に増加し、妊娠すれば維持されますが妊娠されない場合は減少するものです。

プロゲステロン、他にも水分を貯めこむ水分貯留作用という効果も大きいため、プロゲステロンの数値の高い時期である生理前や妊娠中は水分の溜め込みやすい状態、つまりむくみやすい時期だといえます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする